スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
052 + How To
Tue.26.08.2008 Posted in HOW TO
052

PC死亡中に貯めてたラフより一枚クリンナップしました。夏服が描き足りない。
サーフボードの構造というか大きさも含めてよくわからんのでテケトーです。どういうシチュなんだろうこれ。

えー、あと描きかたがここ最近変わってきたので改めて紹介します。
古いの見返したら全然違ってた・・・@@;
ちなみにほぼ独学ですので高度なものは求めないでください。
Photoshopの設定、CS2デフォルト。

メイキングへ→GO!
スポンサーサイト
線画
Tue.26.08.2008 Posted in HOW TO
スケブにラフをざっと描く。サイズはA4。このまま300dpiでスキャン。
ラフ画のレイヤーの透明度を上げて、上下に線画(乗算)と白地(通常)レイヤーを作成。
ペンタブで線を直描きクリンナップ。
howto01

このとき髪とか目とか服とかに線を分けておくと修正が早いです。
たまに左右反転させながらデッサンの狂いが目立つ部分を微修正。

howto02

howto03   


線画とりあえず完成

howto04


NEXT→塗り


塗り(レイヤー分割~肌)
Tue.26.08.2008 Posted in HOW TO
線画レイヤーを一枚にまとめて、あとはその下に色のレイヤーを置いていくだけ。
ここでも




トップス(外)
インナー(中)
パンツorスカート

その他アクセサリ類

くらいにパーツ分割します。

各レイヤーの塗り方は
肌のみ、柔らかいブラシで。影はやや固めのものを使用。


howto05

NEXT→塗り その2
塗り(髪&服&小物)
Tue.26.08.2008 Posted in HOW TO
髪、服の方はベースよりやや明るめの色をベタで塗っておいて、その上に明度を下げた色で徐々に影を描いていきます。どれくらい下げていくかは色にもよるし、その時の感覚。
あまりグラデーションつけすぎてもくどくなるので多くても3段階くらいにしか影を分けません。

濃淡が出来たら弱めにフィルタを使って影の境界線を強調、服などは特に部分的にメリハリをつけます。多少荒くなるけど縮小で潰れるので気にしない。はみ出てる所は随時消していきますよ。


howto06

NEXT→着せ替え
着せ替え(笑)
Tue.26.08.2008 Posted in HOW TO
全パーツが塗り終わったら色あわせ。
パーツごとにレイヤーを複製しておいて色の選択肢を数種類作っておき、着せ替え感覚でチョイスします。
この作業が一番大変だけどがまん。悩むときは3時間くらい悩んでます。



howto07


NEXT→グラデーションほか
グラデとか陰影とか
Tue.26.08.2008 Posted in HOW TO
各パーツの色が単色だと味気ないので、マスクを使ってグラデーションを入れていきます。
マスクモード時のブラシはなるべく柔らかいやつ。


howto08


NEXT→仕上げ
仕上げ
Tue.26.08.2008 Posted in HOW TO
あとは線レイヤーの上に全体を統一する影レイヤーを作って同じ色の影を全体に当てていきます(※この影レイヤーと、線画のレイヤーのみ乗算モードに設定してます)。
その更に上にオーバーレイでレイヤーを重ね髪のツヤとか光沢の部分を塗り、
そのまた上にハイライト&加筆修正のためのレイヤーを作りちょっと修正。

howto09]

最終的にUPするとき縮小するとやや細部がぼやけるので、縮小後に弱めにアンシャープマスクをかけます。

んで終了 ! お付き合いありがとうございました。
細かい質問はブログ拍手とかでどうぞ。


TOPに戻る
051
Tue.19.08.2008 Posted in 2008 / picture (fashion)
31 comments
051

■メガネoff.ver
■240x320 ■240x400

ただいまー

こまめに見に来てくてた方すみません…やっとPC復活しました。
データは飛んじゃったけど初期状態に戻ったので動作に全くストレスがないよ。
こんどはあんまり負担かけない環境にしたい。

リハビリに描いてみたらすごいペース落ちてました…
ファッションネタも思い浮かばなくて鈍りを痛感。また勉強します…
前々から描きたかったグラディエーター描けたから概ね満足でーす。


あ、あと関係ないけどダークナイト観てきました!
故ヒースレジャーの演技はもう伝説の域…寒気が止まらんですよ!
長尺を物ともしない怒涛の展開も演出・効果も鳥肌モノ。
とにかく濃い。2回目行きたいなぁ

topBack to TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。